独立問う住民投票始まる=19日午後にも結果判明―大接戦高い関心・スコットランド

英北部スコットランドの独立の是非を問う住民投票が18日午前7時(日本時間午後3時)から全域で一斉に始まった。投票は午後10時(同19日午前6時)に締め切られ、即日開票される。公式結果の発表は19日午前7時(同午後3時)ごろになると予想されている。
直前の各種世論調査の総合結果によると、独立賛成が49%、反対が51%と依然としてほとんど差がない大接戦で、結果がどちらに転んでも不思議はない情勢だ。

スコットランドの独立を問う住民投票が日本時間午後3時から始まったそうです。投票は日本時間19日午前6時に締め切られ即日開票され、日本時間19日午後3時ごろ公式発表されるとのことです。結果によっては日本の経済にも影響がありますので、注目したいと思います。

鈴木愛ツアー初V、大会最年少記録を更新

<女子ゴルフ:日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯>◇最終日◇14日◇兵庫・美奈木GC(6645ヤード、パー72)◇賞金総額1億4000万円(優勝2520万円)

プロ2年目の鈴木愛(20=フリー)がツアー初優勝を国内メジャーで飾った。初出場初優勝は大会史上初で、「20歳128日」での優勝は、宮里藍が06年大会で記録した「21歳83日」を更新する大会最年少記録となった。

鈴木はこの日、2位に1打差首位でスタート、5バーディー、4ボギーの71で通算5アンダーだった。

女子ゴルフ、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯が行われ、プロ2年目の鈴木愛選手が20歳128日で優勝し宮里藍選手が持っていた21歳83日という最年少優勝記録を更新したそうです。宮里選手のその後の活躍は、日本中誰もが知っているとおりです。鈴木選手も世界で活躍するように応援しています。

派遣看護師 求人情報

千葉のデング熱、「遺伝子」が代々木公園と一致

厚生労働省は10日、東京都内を最近訪れていない千葉市の60歳代男性のデング熱感染について、検出されたウイルスの遺伝子配列が、代々木公園(東京都渋谷区)周辺の感染者と一致したと発表した。

同省は、多くの感染者が確認されている代々木公園周辺で感染した人が千葉市内で蚊に刺され、その蚊が感染を広げたとみている。

また、同省などの調査で、1か月以内に代々木公園を訪問していない千葉県松戸市の50歳代男性と、神奈川県大和市の20歳代男性がデング熱に感染したこ とが判明した。松戸市の男性は東京都台東区内で、また、大和市の男性は外濠(そとぼり)公園(千代田区)か青山公園(港区)で感染した可能性があるとい う。

厚生労働省は10日、東京都内を最近訪れていない千葉市の60歳代男性のデング熱感染について、検出されたウイルスの遺伝子配列が、代々木公園(東京都渋谷区)周辺の感染者と一致したと発表したそうです。これは多くの感染者が確認されている代々木公園周辺で感染した人が地元で蚊に刺され、その蚊が刺した人が感染したのではないかとのことです。治療にあたる医師や看護師も大変なことでしょう。今日本では、看護師が不足してどこの医療機関も看護師不足に頭を抱えているそうです。看護師不足により病院を閉鎖に追い込まれたり、一部縮小をしなくてはならない病院も出てきているそうです。看護師不足を解消するべく国も養成促進策は打っているようですが、看護師不足の即解消とはなっていないようです。看護師不足の解消には結婚や出産で離職した潜在看護師の活用が効果的ではないでしょうか。そんな潜在看護師が復職を考えたら、派遣看護師 求人を参考にしてみてください

ダイエットの話

昨日はボクシングの世界戦とオリンピック金メダルの村田選手のノンタイトルの試合がテレビで行われていたので、つい見てしまいました。特にWBC世界フライ級王者八重樫東選手と同級1位ローマン・ゴンザレスの試合は序盤から壮絶な打ち合いで、見ていて感動してしまいました。こんなことをいうと不謹慎かもしれないけれど、ボクサーは試合前壮絶な減量をしなければならないそうです。大変なスポーツですよね。私の挫折だらけのダイエットとは違うんでしょうね。減量に失敗したらどうなるのでしょうか?プロなのでそれはないのかな?昨日の試合でボクシングファンになりました。少し前にダイエットのためにボクシングジムに通うのも、ボクササイズといって流行りましたよね。ボクササイズは有酸素運動で良さそうですもんね。その前に体重を少しで落としてからにしなくちゃダメですよね。この間、何かで見たのですが、今流行っているのが酵素ドリンクダイエットだそうです。3食の内の1食を酵素ドリンクに置き換えるそうです。私も含め興味のある人はhttp://www.酵素ドリンクダイエット.biz/を参考にダイエット、始めませんか。

錦織 92年ぶりの快挙「何をしてもダメ そこから…信じられない」

4時間19分の死闘のピリオドを打ったのはバックハンドのローボレーだった。自身初、そして日本男子としては92年ぶりに全米オープンでベスト8入りという快挙を果たした錦織は、その瞬間をかみしめるように天を仰いで両手を広げ、何度もガッツポーズを繰り返した。

「最後まで気が抜けない試合でした。1―2から挽回できたのがよかった。まだ、ちょっと実感はないけど、次にの試合に向けてしっかりリカバリーしたい」

選ばれた者だけしか立つことができないセンターコートでのナイトセッション。初めて体験に日本のエースは「硬かったですね。ラケットを振れなかったし。何をしてもダメでした。そこから戻って来られて信じられない」と振り返る。

197センチの長身か繰り出されるラオニッチの高速サーブに苦しみ、第1セットを落としたが、徐々に対応。リーターンで食らいつき、得意のストローク戦に 持ち込んでチャンスをうかがう。第2セットをタイブレークの末にものにすると、押し気味にゲームを進めた。第3セットはタイブレークでミスが出て落とした が、何度もラオニッチのサービスゲームをブレイク寸前まで追い詰め、第4セットの第11ゲーム、そして最終セットの第5ゲームをブレイクして接戦をものに した。

テニスの錦織選手が全米テニスオープンで8強入りの快挙です。8強入りは92年ぶりだそうで本当にすごいことだと思います。この試合も4時間を超える熱戦で面白かったですね。こんな面白い試合をみるとテニスをしたいというちびっこもたくさん出てくるでしょう。まずは次も勝って4強入りしてほしいですね。

浮気調査の話

<昼顔>上戸彩主演の不倫ドラマ 第7話視聴率13.8%で最高更新

女優の上戸彩さんが“不倫妻”役で主演している連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(フジテレビ系)の第7話が28日放送され、平均視聴率は13.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、第2話(7月24日放送)の13.5%(同)を超え、最高を更新した。

同作の視聴率は、7月17日に放送された初回は13.3%(同)で、第3話(同月31日放送)は12.0%(同)、第4話(8月7日放送)は13.1%、 第5話(同月14日放送)は11.8%、第6話(同月21日放送)は10.9%(同)で、今期の民放連続ドラマの中で健闘を続けている。また、2005年 にスタートした同局の動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の歴代売り上げランキングで13年に放送された篠原涼子さん主演の連続ドラマ「ラスト・ シンデレラ」を第5話の段階で抜き、1位を記録している。

昨日放送された上戸彩さん主演の主婦の不倫をテーマにしたドラマが好調だそうです。特に主婦が見ているそうで、相手役北野裕一郎を演じている斎藤工の人気がすごいそうで、斎藤工さんなら浮気しちゃうかも?という主婦が続出だそうです。実際に斎藤工さんみたいな男の人が周りにいるかは別にしてあなたのパートナーの行動がおかしかったらどうしますか?このドラマでは吉瀬美智子さん演じる利佳子が浮気している現場を旦那が自分で尾行して証拠を掴んでいたシーンがありましたが、実際には絶対に自分ではやってはいけないそうです。もし自分で尾行など、浮気調査をして失敗したら、その先慎重に行動され浮気の証拠を掴むのが困難になってしまうそうです。もしあなたのパートナーの行動が怪しいなと思ったら、自分で浮気調査をするのではなくhttp://www.xn--5vv74gn3ae8qs71aerc.pw/を参考にプロに依頼することをおすすめします。

大阪桐蔭4度目のV

第96回全国高校野球選手権大会第14日決勝(三重3-4大阪桐蔭、25日、甲子園)大阪桐蔭が初優勝を目指した三重に4-3で逆転勝ちし、2年ぶり4度目の全国制覇を果たした。

ついに第96回全国高校野球選手権大会の決勝戦が行われ、大阪桐蔭高校が三重高校を4-3で下し全国制覇を果たしました。試合の中盤まで三重高校がリードしての逆転優勝に大阪桐蔭高校の喜びは大きいでしょう。一方で三重高校も決勝戦にふさわしい戦いでした。敗れはしましたが十分胸を張っていいと思います。お疲れ様でした。

東北~九州で大気が不安定に 激しい雨も

広島は21日も一時的に雨が降るおそれがあり、土砂災害に警戒が必要。また、21日は東北から九州にかけての広い範囲で大気が不安定になっていて、激しい雨が降る所がありそうだ。

広島では大雨となる可能性は低いが、22日の朝までに中国地方で最大40ミリの雨が予想されている。地盤がゆるんでいる所では土砂災害に警戒が必要。一 方、21日午前10時現在は東北で雨が強まり、秋田の由利本荘では午前9時までの24時間雨量が115.0ミリを記録。21日の昼ごろにかけて、局地的な 大雨に警戒が必要。さらに、九州北部では、21日夜から雨が強まり、深夜に大雨になるおそれがある。

東北から九州にかけ大気が不安定で激しい雨が降る可能性もあるとのことです。昨日は広島で広範囲にわたり土砂災害がおき残念ながら亡くなられた方も多数出ました。今後の気象情報に注意し命を守る行動をとるように心がけましょう。

岐阜県内で記録的豪雨 増水被害も

岐阜県では各地で記録的な豪雨になっていて、高山市では増水した川の水で川岸がえぐりとられるなどの被害が発生した。

停滞する前線に南から湿った空気が流れ込み、岐阜県では各地で雨雲が発達、長い時間雨が降り続いている上、高山市では8月としては観測史上最も多い1時間に57ミリの非常に激しい雨を観測した。

この雨の影響で、高山市西之一色町では苔川の水位が上昇、午前9時頃、川岸をえぐりとられたと警察に通報が入った。付近には避難勧告が出され、住民が避難所となっている小学校に避難している。

また、岐阜県によると、高山市清見町では川の増水によって橋が流される被害が出ている。これまで災害対策本部には、ケガ人の情報は入っていないという。

岐阜県内では、各地で土砂災害など災害発生の危険度が高まっていて、高山市では土砂災害警戒情報が出されている。また、高山市で7925世帯2万414人に、飛騨市で59世帯159人に、下呂市で412世帯1264人に、避難勧告が出されている。

気象台によると、岐阜県の美濃や飛騨地方では、今後も1時間に70ミリの非常に激しい雨が予想されていて、17日夜遅くにかけて、土砂災害や浸水などに警戒するよう呼びかけている。

岐阜県内で記録的な豪雨に見舞われ甚大な被害が出ているとのことです。先月から今月にかけて日本の各地で大雨による被害が報告されています。対象地域の方はくれぐれも命を守るために早めの行動をとって下さい。

このスポーツマンシップはすごい!勝者マキロイが感激した理由

海外男子メジャー「全米プロゴルフ選手権」を制したロリー・マキロイは、闇夜に包まれた最終18番グリーンで、1組前を回り、僅差の優勝争いを演じたフィ ル・ミケルソンとリッキー・ファウラーに何度も感謝の言葉を贈った。彼らが最終ホールで示した、スポーツマンシップに対してだ。

豪雨による中断が響き、最終組のマキロイがスタートしたのは午後4時19分。バックナインに入った頃には夕闇が忍び寄り、刻々とその濃さを増していく。終 盤は1打を争うミスの許されない展開となっただけに、進行が遅れ、日没サスペンデッドを覚悟した大会関係者も少なくなかった。

薄暮の中、17番のバーディで後続との差を2ストロークに広げたマキロイは、最終18番(パー5)のティグラウンドに上がった。1組前のファウラーとミケ ルソンはまだティショットを打つ前だった。マキロイの脳裏には「18番ティで待っていたら、どんどん暗くなってしまう」との不安がよぎったという。プロゴ ルファーとはいえ、調子は日替わりなもの。もしサスペンデッドになって翌月曜日の再開となれば、たった1ホールでも流れが変わるかもしれない。

ところが、ここでマキロイは、ティショットを打ち終えたファウラーから思わぬ言葉を聞く。「合図をしたら(ティショットを)打ってくれ」。進行を早めるため、自分たちが2打目を打つ前にマキロイにティショットを打たせるというのだ。

「(サスペンデッドの)ホーンが鳴ったときに、ティショットさえ打っておけばホールアウトが許されるからね。だから打たせたんだよ」とファウラーはそのシーンを振り返った。

結果的に1打差の2位だったミケルソンと2打差の3位タイに終わったファウラーは、18番ホールで最終組にさらなる配慮も示していた。ファウラーはイーグ ルパット、ミケルソンは3打目のアプローチを残しながら、わざわざプレーを止めてグリーンを空け、視界のあるうちにマキロイに2打目を打たせていたのだ。 そんな気遣いもあり、マキロイは午後9時前に18番をパーでホールアウトして完走。日曜日のうちにカップを掲げることができた。

「彼らの品位や人格をよく表していた行動だった。2人のすばらしいスポーツマンシップに感謝したくて、優勝スピーチで何回も(感謝の言葉を)繰り返したんだ」。

夕闇の中、大詰めを迎えた緊迫の優勝争いと並行して、心温まるサイドストーリーが展開されていた。

ゴルフメ4大ジャー大会の最終戦で優勝したマキロイ選手にたいして、優勝争いをしていたミケルソン選手、ファウラー選手の気づかいは、なかなかできるものではありません。これが紳士のスポーツゴルフですね。